メニュー

BLOG

2019.08.08 更新

女性起業家のセルフブランディング戦略!痛いセルフブランディングにならないために大事なこと

女性起業家のセルフブランディング戦略!痛いセルフブランディングにならないために大事なこと

 

女性が起業をする上で、意識しておくべきセルフブランディング。

ブログやSNSなどで情報発信をしている人が爆発的に増えた今、差別化するためにも、戦略をもってブランディングすることが必須となってきています。

 

私自身、当初はそこまで意識していませんでしたが、セルフブランディングについて褒められることが多かったんですね。

これまでどのように取り組んできたかも含め、セルフブランディング戦略の基本的なところを押さえていこうと思います。

 

女性起業家のセルフブランディング戦略とは

セルフブランディング戦略を練る前に、まずは「セルフブランディング」について確認しておきましょう。

まず、セルフブランディングとは、どういう自分を見せていくかを決めるものです。

つまり、自己プロデュースですね。

 

一般的な「ブランド」をイメージしたときに思い浮かぶものは何か、少し考えてみてください。

  • ロゴ
  • 独自デザイン
  • カラー

おそらく、見た目のイメージが浮かんできたのではないでしょうか。

 

女性起業家の場合、本人の見た目も関係してくるのですが、SNSなどで発信する内容についてもセルフブランディング戦略が必要となってきます。

情報があふれ過ぎている中で、差別化をしながら、いかに自分らしさを込めて発信するのか。

ここをしっかり考えてもらいたいと思っています。

 

痛いセルフブランディングから学ぶ大切なポイント

ここで、痛いセルフブランディングについて先にお伝えしておきます。

ちなみに「痛い」とは、ケガや病気からくるものではなく、客観的に見て非常識だと思われてしまう行動についての表現です。

 

痛いセルフブランディングの例としては

  • 収入があまりないのに、大きく稼いでいるようにみせる
  • 実際にはほとんど行かないのに、海外旅行の写真を多用する
  • 実力や経験が足りていないのに、偉そうにふるまう

このようにハードルを上げた無理なブランディング戦略を立ててしまうと、後から辛くなってしまいます。

自分を偽っているため、情報発信が大変に感じられたり、ネタ切れになったりするなど、続けることが困難に。

もちろん、今後なりたい姿を示すのはいいと思っていますが、今の自分をはるかに超えた存在になろうとしても、ボロが出るだけなのです。

 

また、起業をするならば、お客様からの視線を意識する必要があります。

お客様は、情報発信の内容や行動を通じて、その人の価値や信用をみています。

どのような行動をしているのか、どういった発言が多いのかは、セルフブランディングに深く関わってきますので、日ごろから意識しておくといいでしょう。

 

自分にしか出せないものが必ずある

セルフブランディング戦略を立てようと思っても、

「何から取り組めばいいのか分からない」

「今の自分には何もない」

「あんまり自信がない」

そう悩んでしまう方もいるかもしれませんね。

 

自分にしか出せないものは、必ずあります。

けれども、それはスグに見つかるものではなく、いろいろ実践してみてはじめて分かってくるものです。

私の場合は、どうなっていきたいか、どういう自分の面を見せていきたいのかをすごく考えながらセルフブランディングを行っています。

 

また、経験を積めば、自分の価値は上げられます。

成功したことばかりを発信するのが、セルフブランディング構築につながるわけではないのです。

むしろ、抱えていた悩みや失敗した話、挑戦中の出来事、参加しているイベントなどがセルフブランディングにつながる可能性もあります。

 

いろいろな経験を重ねながら、自分を磨く。

その行動の中に、しだいに「あなたらしさ」が見えてきます。

 

今回の内容について、もっと知りたい方は動画バージョンもご用意しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

▶︎セミナー情報はこちらをクリックして下さい。

 

▶︎【起業継続講座】起業ビジネスパートナーclassの募集について

ご希望の方は、LINE@にてお問合せください。

 

「最新情報」が欲しい方はフォローしてくださいね!

💎武田あゆりの公式LINE@
URL:https://goo.gl/U3UzUt
LINE@ID検索→@ayuritakeda

どのメディアよりも一番早く、セミナーなど最新情報をお伝えしています。

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。