メニュー

BLOG

2019.09.26 更新

個人のブランディングに欠かせない考え方!セルフブランディングで大切なのは積み重ね【ブランディング基礎③】

個人のブランディングに欠かせない考え方!セルフブランディングで大切なのは積み重ね【ブランディング基礎③】

個人のブランディングの考え方で大切なのは「お客様に対して、どんな世界をみせてあげられるか」です。

あなたの商品やサービスを利用することで

  • どんな未来が手に入るのか?
  • イメージするだけでワクワクするような世界をみせられるのか?
  • すぐにでも飛び込みたくなるような世界を提示しているか?

個人がブランディングしていくためには、ここをしっかり意識する必要があります。

 

今回は、ブランディングの基礎を知るためのシリーズ第三弾。

セルフブランディングについての学びを深めたいなら、こちらの記事をしっかり読み込んでおいてくださいね。

第一弾:個人がブランディングする時代!起業するなら知っておくべきセルフブランディングの基本

第二弾:ブランディングするならターゲットを絞り込むのが最優先!

 

個人がブランディングする上で欠かせない考え方

個人が起業して、商品やサービスを販売する上で欠かせない考え方。

それは「お客様に対して、どんな世界をみせてあげられるか」というものです。

マーケティング用語では「ベネフィット」といわれています。

 

例えば、自動車を購入しようとしたときに、パンフレットやCMなどを目にしますよね。

そこには、ワクワクするようなシーンが表現されています。

  • 流線形の滑らかなボディの車で、森林の中を爽快にドライブしているシーン
  • 車にたくさんの荷物を積み込んで、家族でワイワイと旅行しているシーン
  • パステルカラーのコンパクトカーで、おしゃれな街中へショッピングに出かけるシーン

パンフレットや動画などをみているだけで、自分も同じような体験ができそうだと、うっとりと想像してしまうことってあるかと思います。

この状態を作りだすために、どう伝えればいいのか?

ここをしっかりと考えるのが、ブランディングにおいてとても大切となってきます。

 

あなたの商品やサービスを利用することで、

  • どんな未来が手に入るのか?
  • イメージするだけでワクワクするような世界をみせられるのか?
  • すぐにでも飛び込みたくなるような世界を提示しているか?

お客様が喜びや楽しい、嬉しいなどの感情をイメージできるようなベネフィットを見せられるか、ぜひ考えてみてくださいね。

 

 

セルフブランディングは見せ方が大事

世間には、あらゆる商品やサービスがあふれています。

あなたが売り出したいものと、似たような商品やサービスを取り扱っているところは、すでにたくさんある可能性が高いです。

 

その分野の専門家やマニアではない限り、お客様には「違い」がまったくわかりません。

選ぶ基準があいまいなまま、購入を決めているケースがほとんどです。

 

例えば、冷蔵庫が壊れてしまった場合。

何も調べずに家電売り場へ行ったら、まずズラリと並ぶ冷蔵庫の数にがくぜんとしてしまいますよね。

同じようなシルエットだらけで、どう比較していいかすら分からない、なんてことも。

 

ここで決め手になるのが、ちゃんとブランディングされているかどうか、だったりしませんか?

「このメーカーの冷蔵庫、雑誌で見かけたし、性能もよさそうだって思ってたんだ」

「店員さんが、このブランドがおすすめって言ってたし」

「CMでよくみるシリーズだから、これにしようかな」

分かりやすく示された良さ、に、つい流されてしまうことってよくある話ですよね。

 

だからこそブランディングが必要なのです。

「あなただから、購入しようと思った」

そう思ってもらえるように、選ばれやすい理由を先に示していくなどの「見せ方」が大事です。

 

 

ブランディングは「あなたの考え方や想い」が積み上がってできていくもの

セルフブランディングをしていく上で、大事な3つのポイントを、今回のブログもあわせて3記事かけて解説してきました。

  1. 自分について知る
  2. お客様(ペルソナ)を明確にする
  3. すぐに手に入れたくなるような未来(ベネフィット)を見せる

この3つを組み合わせることで、あなたのブランディングができあがっていきます。

 

つまり、どんな私が、どんな人に、どんな景色を見せられるのか。

想いや考え方を「見える化」して、一貫性を出すのがブランディングの基本です。

 

ブランディングというと、ロゴやカラーなど、見た目のデザインにこだわることがすべてだと思われがち。

でも、その背景にある「想いや考え方」の部分こそが大事なのです。

お客様も、商品やサービスに「心」があるかどうか、敏感に察知しています。

私も、売れているものには、やはり心が宿っていると感じます。

 

ブランディングは積み重ねです。

私も、いろいろやってみて、改善しながらブランディングに取り組んできました。

セルフブランディングに完成はありません。

「私が世の中に伝えたい想い」を発信している中で、少しずつ変化していく可能性もあります。

 

大事なのは、目の前のたったひとりのお客様を幸せにしていこうという心構え。

それをくり返していくことが、ブランディングを構築する上で欠かせない考え方だと思っています。

 

ブランディングの基礎を知るためのシリーズ、いかがでしょうか。

セルフブランディングは、積み重ねが大切です。

こちらの記事をくり返し読んで、いろいろと実践してみてくださいね。

第一弾:個人がブランディングする時代!起業するなら知っておくべきセルフブランディングの基本

第二弾:ブランディングするならターゲットを絞り込むのが最優先!

 

今回の内容について、もっと知りたい方は動画バージョンもご用意しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

▶︎セミナー情報はこちらをクリックして下さい。

 

▶︎【起業継続講座】起業ビジネスパートナーclassの募集について

ご希望の方は、LINE@にてお問合せください。

 

「最新情報」が欲しい方はフォローしてくださいね。

💎武田あゆりの公式LINE@
URL:https://goo.gl/U3UzUt
LINE@ID検索→@ayuritakeda

どのメディアよりも一番早く、セミナーなど最新情報をお伝えしています。

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。