メニュー

BLOG

2019.10.03 更新

起業して結果を出す人の特徴は?みんな知ってるのに誰もやらないビジネス成功法則

起業して結果を出す人の特徴は?みんな知ってるのに誰もやらないビジネス成功法則

起業をしてすぐに結果を出す人、出さない人についての決定的な違いを発見しました。

いろんな女性のコンサルティングをしてきて分かった、すぐに結果を出す人の特徴は以下の通りです。

  • 学ぶ環境を整えている人
  • 行動する量を増やした人
  • こまめに報告できる人

 

それとは反対に、起業をしても結果を出せない人は、セミナーや講座を受けて学んだことに満足してしまっている傾向にあります。

どうしたら起業して、すぐに結果につなげることができるのでしょうか?

みんな知ってるのに誰もやらないビジネス成功法則について、お伝えしていきますね。

 

 

 

起業して結果を出すためにまず必要なのは「学ぶ環境」

起業後にすぐ結果を出して、成功したいのならば、自己流でビジネスに取り組むのはやめましょう。

世の中にはビジネスに関する情報があふれているので、あちこちから学ぶことは可能です。

でも、すぐに結果を出したい場合は、「学べる環境」に入ってしまう方がはやいと感じています。

 

例えば、小中学生の子が「バスケットボールをやりたい」と言い出したとき、

  • 「まず学校で部活に入るといいよ」
  • 「ネットにバスケやってる人の動画があるから、それを見ればいいんじゃない?」

本気でバスケがうまくなりたい、と目をキラキラさせている子どもに対して、あなたはどちらの声がけをするでしょうか?

もちろん、部活に入って基礎からちゃんと教えてもらえる環境の方をオススメしますよね。

それと同じことなんです。

 

バスケットボールがうまくなるには、

  1. 走り込みなど、体力づくりからスタート
  2. ボールの扱い方
  3. パスの出し方
  4. シュートの仕方
  5. チームワーク

など、上達のためのステップがあります。

(私は小中高とバスケ部だったので、バスケを例にあげました^^)

同様に、ビジネスにも結果を出すための「流れ」があるんですね。

学ぶ環境に入って「流れ」に乗ることができれば、起業してから結果を出すまでのスピードが変わってくるのです。

 

ただ、まったく同じ内容をお伝えしていても、

  • 素直にそのまま課題に取り組む人
  • 自分なりにアレンジを加えて、課題に取り組む人

どちらの姿勢でいるかによって、まったく結果が違ってきます。

学ぶ環境を整えた後は、ひたすら「素直に」を意識していきましょう。

 

起業してから結果につなげるには「行動」が大事

学ぶ環境に入ったとしても、インプットをしただけでは何も変わりません。

そこで学んだことを行動としてアウトプットしていかなければ、結果にはつながらないのです。

 

例えば、私がセミナーなどでブログの書き方やフェイスブックやインスタグラムの使い方、YouTubeの活用方法などを教えた場合。

そこからどう行動するかによって、その後の結果が大きく異なるんですね。

  • その場で聞いて、分かった気になってセミナーをいい思い出にする
  • 学んだノウハウをノートに書いて、満足してしまう
  • とりあえず取り組みやすそうなインスタからやってみる

すぐに結果を出したいときは、どうすればいいのか、もう分かりますよね?

 

行動をする、といっても、いきなり全部やるのではなく、小さな一歩を踏み出すだけでもいいんです。

インプットだけで終わりにしない、必ず何か少しでもアウトプットしてみる。

このような姿勢でいることが大事です。

 

なぜ行動力を上げることが大切なのかについては、こちらでも詳しく書きましたのでチェックしてみてくださいね

参考記事:起業するなら行動力が人の3倍あるとチャンスをつかみやすくなる

 

 

 

結果を出す人の特徴とは?

学んだことをすぐに実践にうつす人は、結果を出す人だといえますね。

まず行動してみるというのは、あなたにとって合う、合わないを判断する上で大事な通過点です。

 

例えば、フェイスブックに取り組んでみるべきだと学んだら、まずは何回か投稿をしてみるなどの行動を起こす。

そして、自分には合わないと思ったら、インスタグラムを試してみる。

行動を起こすことによって、やってみたことが「経験」へと変わります。

この「経験」を増やしていくことで、あなたの価値が磨かれていくのです。

 

結果が出たら、報告する方が成長スピードが上がる

結果を出す人の特徴として、報告ができることも押さえてほしいポイントです。

 

例えば、私のコンサルティングを受けている人には、簡単な日記のようなものを提出してもらうようにしています。

  • 今どんな状況なのか
  • どのような内容の行動を起こしているのか

これらを報告してもらうことによって、自分自身でも成長していることがわかるからです。

 

また、行動を起こしたとしてもそれに対しての改善がないと、成長は見込めません。

自分で反省する時間をとるのも大切ですが、その道のプロにアドバイスをもらう方が、よりはやく求めていた結果に到達することができます。

 

せっかく学ぶ環境が整っていたとしても、報告せずに自分だけでがんばってしまうと、自己流のやり方に変わっていってしまい、成功へのレールから外れてしまうことも。

できたこと、やれたことをこまめに共有していくことで、結果を出すスピード感が変わっていくので、ぜひ徹底してみてくださいね。

 

今回の内容について、もっと知りたい方は動画バージョンもご用意しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

▶︎セミナー情報はこちらをクリックして下さい。

 

▶︎【起業継続講座】起業ビジネスパートナーclassの募集について

ご希望の方は、LINE@にてお問合せください。

 

「最新情報」が欲しい方はフォローしてくださいね。

💎武田あゆりの公式LINE@
URL:https://goo.gl/U3UzUt
LINE@ID検索→@ayuritakeda

どのメディアよりも一番早く、セミナーなど最新情報をお伝えしています。

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。