メニュー

BLOG

2019.10.24 更新

女性起業で営業力は大切!あなたが売れない本当の理由とは?【ビジネス基礎③】

女性起業で営業力は大切!あなたが売れない本当の理由とは?【ビジネス基礎③】

起業して、営業力をつけたい女性向けのお話をしていきますね。

「自分のサービスをつくったものの、なかなか商品が売れなくて困っています」

このような質問をいただきました。

 

私自身も、OLとして雇われていたので、ビジネス経験ゼロのところからのスタートでした。

そこから独立して、ビジネスを築きあげてきましたが、起業当時は営業力がなくて悩んでいた時期があります。

 

今回は、なぜ売れないのか理由をお伝えしながら、営業力を高めるためのヒントをお届けしますね。

 

ビジネスの基礎シリーズの第三弾の記事です。

起業して成功したいなら、こちらの記事をしっかり読み込んでおいてくださいね。

第一弾:自分で稼ぐ力をつける!女性起業で稼げる自分になる方法【ビジネス基礎①】

第二弾:起業してスキルを10倍にする方法!ビジネス初心者が最短最速で結果を出すには?【ビジネス基礎②】

 

起業して営業力がない時にやりがちなNGパターンとは

起業したばかりの時、営業スキルをもっていない人がよくやるNGパターンがあります。

それは「いきなり売ってしまう」パターン。

 

もし、パソコンがほしいなと思っていたとしても、街中で歩いている時、知らない人にいきなり呼び止められて

「このパソコンいかがですか?」

そう話しかけられても、そのパソコンを購入したい気持ちになるでしょうか?

 

これは飛び込み営業にも似ていますね。

家でゆっくり過ごしていたら、チャイムがなり、いきなり「新聞をとりませんか?」と勧誘されたとき。

すぐに「はい、その新聞お願いします!」なんてことにはなりませんよね。

 

起業してサービスを売りたい気持ちが高まっているのは分かります。

とにかく売上や収入を伸ばしたい、なんとかしなくちゃって焦りも。

私も起業したばかりのころも同じでした。

 

できるだけサクッと売ってしまいたいのかもしれませんが、いきなり売るのは何度やってもうまくいきません。

今すぐにやめてしまいましょう。

 

 

起業するなら営業をする前に〇〇をするのが大切

起業して、営業力をつけるために大切なのは、まずお客様に興味をもってもらうこと。

先ほど、いきなり営業をするのがNGパターンだと言いましたが、

集客 → 営業

いきなりこの流れにもっていったのが失敗しやすい原因でした。

 

営業方法のひとつに「DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)」というものがあります。

この営業方法の場合、いきなり営業をかけることはしません。

集客 → 教育(興味づけ)→ 営業

このように、「教育(興味づけ)」というステップを入れこむのです。

 

営業を苦手としている人にとって、この「教育」がとても大切なステップになります。

私自身も、起業当初はこの「教育」の意味がまったく分かっていませんでした。

学校の先生じゃないし、なんて思っていたくらい。

 

「教育」は、お客様に興味をもってもらうきっかけづくりです。

お客様が悩んでいることをハッキリさせ、それに対する答えを示す、などが一般的です。

 

例えば、テレビショッピングでダイエット系のアイテムを取り扱っているとき。

「お腹まわりのぽっちゃりに悩んでいませんか? 秋冬の季節になって衣替えをしたとき、服が入らなくて困った経験ありませんか?」

このような問いかけからはじまること、ありますよね。

そこから、どうしたらダイエットに効果的なのかが示され、販売するアイテムの具体的な特徴についての説明になる、という流れになります。

テレビショッピングでは、教育→営業の流れがかなりスムーズに行われているのが分かります。

 

営業力をあげるためにスグできる2つの方法

起業したてのころは、テレビショッピングのようなプロモーションは難しいでしょうから、もっとスグに取り掛かれるような方法についてお伝えしますね。

 

  1. 無料で価値提供する
  2. サービスを「小→中→高」へと段階に分けて提供していく

 

無料で価値提供をする例としては、デパ地下での試食が挙げられます。

ひと口だけ無料でお試しして、味に納得してもらい、購入につなげるケースですね。

ブログやYouTube、メルマガなどで、無料で質の高い情報を提供していくのも同じです。

 

サービスを段階に分けて提供していく例としては、エステなどのサービスが挙げられます。

まずは体験コースなどで割引価格で試してもらい、フェイシャルのみから、全身オイルマッサージの回数券の購入へとつなげるケースです。

少しずつ信頼を得て、お客様にステップアップしてもらう形です。

 

 

価値を与え続けることが「営業力」につながる

「教育」の大切さについて語ってきましたが、価値を与え続けることはお客様の信用を得るために必要なことです。

信用が積み重なっていくことで、無理に営業をしなくても買ってもらえるようになります。

 

出会って間もない知らない人からパソコンを購入するよりも、よく利用している電気屋さんで顔見知りになっている店員さんから買った方が安心。

そう感じている方も多いのではないでしょうか。

 

テクニックを駆使した「営業力」があるから売れる、ということばかりではありません。

起業したばかりで営業が苦手ならば、信用を積み重ねていく「営業力」を磨く方がいいと私は思っています。

 

ビジネス基礎のシリーズ、いかがでしょうか。

もう一度読んでおきたいならば、こちらからどうぞ。

第一弾:自分で稼ぐ力をつける!女性起業で稼げる自分になる方法【ビジネス基礎①】

第二弾:起業してスキルを10倍にする方法!ビジネス初心者が最短最速で結果を出すには?【ビジネス基礎②】

 

また質問などがありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

今回の内容について、もっと知りたい方は動画バージョンもご用意しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

▶︎セミナー情報はこちらをクリックして下さい。

 

▶︎【起業継続講座】起業ビジネスパートナーclassの募集について

ご希望の方は、LINE@にてお問合せください。

 

「最新情報」が欲しい方はフォローしてくださいね。

💎武田あゆりの公式LINE@
URL:https://goo.gl/U3UzUt
LINE@ID検索→@ayuritakeda

どのメディアよりも一番早く、セミナーなど最新情報をお伝えしています。

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。