メニュー

BLOG

2019.12.24 更新

会社員が副業で稼ぐには?楽して稼ぐなんて嘘。知らないとヤバい副業の心得

会社員が副業で稼ぐには?楽して稼ぐなんて嘘。知らないとヤバい副業の心得

会社員が副業をするときの大切な心得についてお伝えします。

 

私は個人的に「副業」という言い方が悪いと思っています。

その言い方のせいで勘違いをしている人が多いと感じているから。

 

「副業だから、適当に楽して稼げればいい」

そんな風に、副業を軽視してはいませんか?

 

副業も本業も、同じ仕事。

どんな仕事も真剣に業務に向き合うことで、収入につながっていくのです。

 

楽をして稼ぎたい人や、苦労せずに収入を上げたい人ではなく

  • 本気で稼ぐスキルを上げたい人
  • 副業を通じてビジネスを学びたい人
  • 労働時間イコール収入の状態から抜け出したい人

以上のような人を対象とした内容となっています。

 

 

会社員が副業をはじめて収入アップしたいなら

副業をはじめる会社員が増えていますよね。

私のところにも「会社で働きながら副業をしたいけれど、どうしたらいいのか?」といったお問い合わせが舞い込んできます。

それぞれ個別にコンサルティングをしていく中で見えてきたことがあります。

 

それは、副業に向かう意識について。

大きく2パターンに分かれると思っています。

  1. 副業と本業は同じレベルの「仕事」だと捉えている
  2. 副業だからと、あまり本気で取り組まない

 

はじめにも書きましたが、本業と副業に上下関係はなく、どちらも同じ「仕事」なんですね。

ここの意識をしっかり持っているかどうかで、稼げるか稼げないかが決まります。

中途半端な気持ちでは、成果を出せないのです。

 

副業に本気で取り組む。

そういった意識を持つ人ほど、すんなりと結果をだせるようになります。

 

ビジネススキルをつけるために物販からスタートするといい

私のところにお問い合わせをいただいたビジネス初心者の方には、私は物販に取り組んでみることをよくおススメしています。

  • 自分に何ができるのかわからない
  • まだスキルがない

このような方には、まず自分で稼ぐスキルをつけてもらうのが先です。

 

今の時代、インターネット上でモノを売ることが以前よりもぐっと身近になっています。

オンラインショッピングを利用している人の割合も爆発的に増えましたよね。

だからこそ、インターネット上で売ることが自分で稼ぐスキルにつながるわけです。

 

  • どんな売り方をすればモノが売れるか?
  • どんな風にリサーチをすればいいのか?
  • 価格はいくらぐらいがいいのか?

物販を通して、これらをひと通り考えることになります。

そうして物販にちゃんと取り組んでいくことで、自然とビジネススキルを上げられるのです。

 

もちろん、私もやり方やコツについて教えています。

あとは副業としてやってみるだけ。

ただ、ここで本気で「仕事」として意識できるかどうかが稼ぐ、稼げないの差としてでてきます。

 

副業をすることで会社に依存した働き方から抜け出せる

会社員として企業に所属している場合、指示された仕事をこなしていれば給料が入ってくる状態です。

就業時間に仕事をしていれば、収入が得られるのはありがたいですが、それだけでは会社に依存した働き方となってしまいます。

  • リストラ
  • 減給
  • ボーナスカット

会社が決めたことには逆らえず、従うのみの不安定な働き方なのです。

 

もちろん、会社で働くことが悪いわけではありません。

その方が合っている人もいるでしょう。

 

私が言いたいのは、自分の働き方の選択肢を増やしておいた方がいいということ。

例えば、副業に取り組んでいれば、月収5万円くらいは比較的カンタンに達成できます。

さらに言えば、5万円の収入を10万円にするのもそんなに難しくはありません。

会社員の給料だけだったら、いくら努力したとしても給料が5万円アップになるのってほとんど無いですよね。

 

だからこそ、雇われている仕事以外に、自分の工夫次第で稼げる経験を積んでいくことが大切だと感じています。

副業こそしっかりやるべきです。

これからの時代、働き方はどんどん変わっていきます。

自分で稼ぐスキルをもつことで、大きな変化にも対応できるようになります。

 

副業をするなら完璧主義を捨てよう

私もそうでしたが、完璧主義だとなかなか結果につながらないことが多いです。

 

副業で稼ぐスキルを上げていくためには、どんどん行動することが必須となります。

そこで完璧主義にこだわってしまうと、行動のスピードが落ちてしまいがちに。

だいたい6~7割の完成度でいいと私は思っています。

まずは質よりもスピードにこだわって行動をしていく方が結果につながりやすいからです。

 

たとえその時に完璧だと思っていても、3ヶ月後や1年後に振り返ってみると抜けている部分やダメなところが見つかるもの。

どんな時でも完璧な状態というのはありえないことを覚えていてほしいですね。

 

副業でリスクを分散できる

収入に対する不安を無くすために大切な考え方のひとつが「リスク分散」です。

 

私も事業をいくつも持つなど、リスク分散をしています。

他にも、情報発信においてもリスクを分散させていますね。

  • YouTube
  • インスタ
  • ブログ
  • LINE
  • メルマガ

以上のように、様々な媒体を使って私の想いを発信しています。

YouTubeやインスタなどは運営会社がサービスをやめてしまえば無くなってしまうから、このような対策をしているわけです。

 

会社で働いていることに関しても、同じことが言えますよね。

企業が倒産してしまったとしても、転職がうまくいかなかったとしても、副業で稼ぐスキルを磨いていたとしたら「なんとかなる」と思えるのではないでしょうか。

 

会社がどうなろうと、なんとかなる。

そう思えるようになったら、会社に依存していた状態から抜け出し、リスク分散ができるようになったということ。

 

ただ副業をはじめてすぐだと「リスク分散」という状態にはなりません。

副業を続けて、稼ぐスキルがつけばどんな働き方でも大丈夫だと思えるようになります。

もちろん、そうなるまで私がサポートいたしますので、副業について気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

 

今回の内容について、もっと知りたい方は動画バージョンもご用意しています。

こちらも併せてご覧ください。

 

 

武田あゆりの秘密がわかる「メルマガサロン」

武田あゆりのセミナーなど、優先案内をご希望される場合は、こちらからどうぞ!

ビジネス論やプライベート情報を、シークレットでお届けします。

 

メルマガサロンは無料で参加できます!

 

自分らしく、幸せと豊かさを手に入れて、自由な働き方や生き方を一緒に叶えていきましょう。

 

ご登録は、こちらから↓↓↓

定期的に情報をチェックしたい方はLINE登録も

武田あゆりのLINE公式アカウント

見逃しがちなセミナー情報など、定期的に武田あゆりの動きを知ることができます。

 

LINE公式アカウントのID検索は、こちらです。

@ayuritakeda

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。