メニュー

BLOG

2020.01.09 更新

起業して5年間の体験談!月収ゼロから月収○○円までの成功&失敗の総まとめ

起業して5年間の体験談!月収ゼロから月収○○円までの成功&失敗の総まとめ

私が起業してから5年分の体験談について、稼ぐことができた月収もあわせてお伝えします。

  • 起業して失敗した体験談
  • 起業して成功した話

どちらも織り交ぜていきますね。

 

収入があまり無かったときはどうしたのか?

何をして収入が得られるようになったのか?

一気に月収が伸びたきっかけはなんだったのか?

 

これから起業したい女性にも、起業しているけれどもっと月収を上げていきたい人にも、聞いて損はない情報となっていますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

今回の内容は、以下の動画でも確認できます。

テキストで見たい場合は、そのまま下へ読み進めていってくださいね。

 

 

起業してから5年分の体験談を月収ベースでお伝えします

平凡なOLとして田舎で暮らしていた私ですが、起業しようと思い立って東京に出てきてから5年間。

本当にいろんなことがありました。

 

ここからは、私が起業してからの体験談を月収ベースでお話していきます。

月収でみていくと、かなり激動の5年間だったということが伝わるかと思います。

 

起業1年目 月収ほとんどなし

会社員をいきなり辞めて上京したのがはじまりでした。

起業してどうするかという具体的なプランもなく、ウェディングプランナーとして独立したいという想いが先行していたこともあり、全然稼げない期間が続きました。

脱サラする前になんの準備もせずに起業してしまった形だったので、そこは失敗だったと感じています。

 

そのままだと生活が成り立たないため、アルバイトをして生活費を稼ぐ日々。

ただ、何の関係もないアルバイトではなく、ウェディング業界に関連するバイト先を選ぶことでスキルを磨いていました。

そのほかにも、土日にはフリーでやっているウェディングプランナーさんのもとで無償で手伝いをするなど、スキルアップのための修行をしていたことも。

起業して1年目はかなり必死に活動をしていましたね。

 

ただ様々な角度からウェディング業界に関わることで、東京でのウェディングの傾向などを知ることにもつながりました。

会社から独立していたこともあり、個々の仕事の流れだけではなく、ビジネスとして全体を見る視野の広さをもてるようになったのもこの時期ですね。

 

起業2年目 月収10万円超え

ウェディングのアルバイトを辞める決心をしました。

アルバイトをしているとどうしても時間を取られてしまいますし、「なんのために東京にまで出てきたのか」ということを思い直したからです。

 

そこからウェディングの仕事をもらえるようになり、2年目でようやくウェディングプランナーとして会社員程度の収入を稼ぐことができるように。

もともとOL時代には月収12万円だったので、それを超えるのはそれほど大変ではなかったですね。

 

でもまだまだ実力不足なところがあり、数々のウェディングの現場をこなすことでひたすら経験を磨いていった時期でした。

多少稼げるようになったとはいえ、生活としてはまだまだ贅沢ができるレベルではなく、努力の日々だったことを覚えています。

 

起業3年目 月収50万円超え

起業してから3年目、ようやく月収50万円を前後するようになりました。

他の人の手伝いや業務委託などではなく、自分で集客をして結婚式を受注できるようになったんですね。

ウェディングプランナーとして、プロデュースをすることでお金を稼げるようになったわけです。

起業して3年目にとくに実感したのが、「自分でお客様を集めた方が収入は上がる」ということでした。

 

仕事の量は一番多かったですね。

結婚式が行われやすい土日は朝から晩まで動いていましたし、休みらしい休みはとっていませんでした。

夜中にお客様からの連絡がくることも多く、フル回転で仕事と向き合っていました。

個人で仕事をしていたので、その場で自分が対処しなければならないこともよくあって、いそがしい毎日でした。

 

収入は一気に上がりましたが、時間の自由が得られなかったというのが実際のところですね。

 

起業4年目 月収100万円レベルへ

起業4年目でさらに収入が伸びて、月収100万円に手が届くレベルになっていきました。

なぜそこまで収入を伸ばせたかというと、ウェディングプランナーだけでやっていくことの限界を知ったからです。

起業3年目で仕事量をマックスまで詰め込んでいたため、このままではこれ以上収入を増やすのは難しいと気付いたんですね。

 

働き方を変えていかなくては。

私はそう感じ、ビジネスを成功させている人に学ぶ環境に入ることを選びました。

 

これまでウェディングプランナーとして個人で収入を伸ばしてきた私ですが、ビジネスや経営について本気で学んだことはありませんでした。

これから会社を設立したり、ビジネスの規模を大きくしていくためにはどうすればいいのか。

頭に浮かんできた疑問の答えを得るべく、私はまず本を読みあさりました。

そして成功者のいる環境へと入るなど行動を起こしていったのです。

 

ビジネスや経営について学んだ結果、私の収入は一気に上がりました。

  • 集客
  • 営業
  • ビジネスモデル

それぞれを学び、それにプラスして投資についても知ることで、稼ぐスキルを高めていったのです。

 

起業5年目 月収350万円に到達

起業して5年目に入り、得てきた経験やスキルを教える側にまわるようになりました。

とくに女性の方に向けて、起業スキルについて教えていくことに力を入れるように。

 

事業の数を増やし、収入ポケットを複数もつようになり、収入もそれに比例してアップしていきました。

ここまでこれたのは小さな積み重ねがあったからこそ。

コツコツと学んだり、やるべきことを続けてきた結果が出てきているのだと実感しています。

 

そして新しい働き方に切り替えたおかげで、起業3年目の仕事だらけだったころよりも今の方が時間の余裕を感じられています。

 

生活面では、不自由なく暮らせるようになりました。

ただ収入は増えたものの、稼いだお金で贅沢をするというよりは事業にお金をかけることが多いかもしれません。

会社を設立したこともあり、ビジネスを大きくしていくための事業投資をすることについて考えてばかりいますね。

 

 

女性が起業した経験談まとめ

田舎で月収12万円のOLだった私が、起業してからの5年間の体験談をみて、どう感じましたか?

 

個人的には3年目、4年目が大きな転換点だったと感じています。

ひとりで頑張るだけでは、伸び悩む時期って誰にでもあると思っていて。

ちゃんとその道の成功者に学べたということは、「稼ぐ」という結果を出す上で必要なものだったんだと実感しています。

 

私は自分流であれこれ遠まわりしてきた部分は、失敗だったと反省しているところです。

だからこそ、私が教えている起業したい女性たちには遠まわりしないように教えています。

実際に、彼女たちは短い期間で収入を伸ばすことに成功しているんですね。

 

これからも、私の起業した経験談を伝えながら、多くの女性が自分らしく稼げるようにサポートしていきたいと思っています。

 

私に会えるセミナー日程など、最新情報に興味がある方は「メルマガサロン」に登録しておいてくださいね。

 

武田あゆりの秘密がわかる「メルマガサロン」

武田あゆりのセミナーなど、優先案内をご希望される場合は、こちらからどうぞ!

ビジネス論やプライベート情報を、シークレットでお届けします。

 

メルマガサロンは無料で参加できます!

 

自分らしく、幸せと豊かさを手に入れて、自由な働き方や生き方を一緒に叶えていきましょう。

 

ご登録は、こちらから↓↓↓

定期的に情報をチェックしたい方はLINE登録も

武田あゆりのLINE公式アカウント

見逃しがちなセミナー情報など、定期的に武田あゆりの動きを知ることができます。

 

LINE公式アカウントのID検索は、こちらです。

@ayuritakeda

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。