メニュー

BLOG

2020.01.23 更新

起業で失敗したその後が大事!最初からうまくいくことはほとんど無い

起業で失敗したその後が大事!最初からうまくいくことはほとんど無い

起業に失敗した「その後」について気になっている方は多いです。

失敗について過剰に心配する人がほとんどで、たった1度の失敗で

  • 再起不能になる
  • 悲惨な末路をたどる
  • 後悔しまくる

そう思い込んでしまっている様子がうかがえます。

 

私自身、女性起業家としてたくさんの失敗を経験してきました。

これまでいろいろ経験してきて感じているのは、失敗はあって当たり前だということ。

起業して大きく成功している人も、たくさんの失敗を乗り越えていったからこそ、成功者になれたのです。

 

起業して、失敗して、その後はどうなるのか?

最初からうまくいくことを前提としているから、ちょっとうまくいかないだけで悲惨な妄想を膨らませてしまうのではないでしょうか。

20代で起業して、経営者になれた私の実体験も含めてシェアしていきますね。

 

今回の内容は、以下の動画でも確認できます。

テキストで見たい場合は、そのまま下へ読み進めていってくださいね。

 

 

起業して失敗したその後…そんなに悲惨ではなかった

私は20代で起業しました。

できそうだという気持ちはありましたが、最初からうまくいくことはなかったですね。

脱サラして起業した当初は、失敗だらけで不安だったこともありました。

 

よく、起業して失敗したら

  • 借金まみれになってしまう
  • 体調を崩してしまう
  • 人間関係が壊れてしまう

このような悲惨な末路をイメージしてしまう人もいます。

失敗の程度にもよりますが、小さな失敗をくり返すくらいならば、まったく問題はありません。

むしろ、失敗をしながらも借金なしで、体調を崩すことなく、新たな人間関係を築きながら成功のステップを駆け上がっていく人だっているのです。

 

私の場合、起業して失敗だらけでその後悲惨なことになったかというと、

お金はなかったのですが、思い返すと再起不能になることはありませんでした。

ビジネスで成功している人から学べる環境に入ったことで、ようやく結果をだせるようになったのです。

今では起業したい女性をサポートする仕事にも関わるようになりました。

そうなるまでに数年間かかってしまいましたけどね。

 

 

 

起業して失敗する人はたくさんいる

起業してビジネスに取り組みはじめてから、すぐに挫折する人が多いと感じています。

その原因は、自分を過信しすぎているからなのではないでしょうか。

 

もちろん起業して失敗する誰もが自信家だといいたいわけではありません。

起業というものは、最初からそんなにうまくいかないものだということを改めて知っておいてほしいのです。

  • 学校の成績が良かった人
  • 会社で評価されていた人

このような体験をしてきた人ほど、自分を過信しがちな傾向にあると思っています。

 

起業に対する情報が増えているなかで、短期間で結果を出した事例などが紹介されていると自分にも簡単にできそうだと思い込んでしまうのかもしれません。

でも、実際には起業して失敗する人はたくさんいます。

それが当たり前なんです。

 

起業に失敗しても再起することはできる

何事も、はじめて取り組むときには失敗するのが当たり前です。

あなたも幼いころから様々な「はじめて」を体験してきたはず。

例えば

  • はじめて自転車に乗ろうとしたとき
  • はじめてのプールで泳ごうとしたとき
  • はじめて学校でテストを受けたとき

 

失敗したから挫折したという人もいるかもしれませんが、ほとんどの場合はできるようになるために何か努力をしたのではないでしょうか。

  • 補助輪をつけて自転車に慣れたり、後ろから支えてもらって練習した
  • 泳ぎ方を習ったり、自分で練習した
  • 分からなかった部分を勉強したり、何度もテストを受けることで慣れていった

 

ビジネスも同じことなんですよね。

1回目でうまくいくことはほとんどないんです。

成功している人ほど、失敗もたくさんしてきています。

失敗を乗り越えて行動し続けているからこそ、その分野においてできるようになっていくのです。

 

もし起業して1回目でうまくいったとしても、それを継続させていくためには学んだり行動したりすることが欠かせません。

 

大切なのは起業して失敗したその後にどう行動するか

失敗したら、何がダメだったのかを反省して、その後の行動へとつなげていく。

起業においても、それは一緒。

 

だから失敗を怖いと思わずに、行動を起こすことが大切です。

  • 行動して
  • 結果を振り返って
  • 改善して

それをくり返してはじめて結果につながっていきます。

 

たまに「起業してすぐに結果を出した人はセンスがあるから」とコメントしている人がいます。

はっきり言うと、起業においてセンスがあるかどうかは関係ありません。

学校での成績や学歴、偏差値もまったく関係ありません。

ビジネスについてその道のプロに学んで、それをもとに行動を起こしていけるかどうかが分かれ道になるのです。

 

起業して、結果をはやく出したい。

そう思っているのなら、なおさら失敗をおそれず行動を起こすべき。

1回や2回の失敗をしたとしても、あきらめずに行動し続けていくのがいいと思っています。

 

私がこれまでに経験してきた失敗の数々についてまとめた記事も、ぜひチェックしてみてくださいね。

参考記事:起業して5年間の体験談!月収ゼロから月収○○円までの成功&失敗の総まとめ

 

武田あゆりの秘密がわかる「メルマガサロン」

武田あゆりのセミナーなど、優先案内をご希望される場合は、こちらからどうぞ!

ビジネス論やプライベート情報を、シークレットでお届けします。

 

メルマガサロンは無料で参加できます!

 

自分らしく、幸せと豊かさを手に入れて、自由な働き方や生き方を一緒に叶えていきましょう。

 

ご登録は、こちらから↓↓↓

定期的に情報をチェックしたい方はLINE登録も

武田あゆりのLINE公式アカウント

見逃しがちなセミナー情報など、定期的に武田あゆりの動きを知ることができます。

 

LINE公式アカウントのID検索は、こちらです。

@ayuritakeda

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。