メニュー

BLOG

2020.08.07 更新

これからの時代、〇〇の差が極端になっていきます。

これからの時代、〇〇の差が極端になっていきます。

武田あゆりです。

 


さて・・・

最近また、コロナについて煽られるようになりましたね。

 

 

 

連日、

「新たに400人が感染!」

「過去最多人数に!!」

とか、報道されていますけど、

 

 

そろそろ、

「コロナって別に怖くないんじゃ??」

ってことに、気付き始めてる人も多いのではないかと思います。

 

 


つまり、症状が出てないけど、

検査して、感染してたって分かっただけです。

 


そして日本人で、1日に風邪ひく人は、

数万人単位でいる。

コロナとは比較にならない。

 


そして、風邪でも、高齢者は一定数の人が肺炎をこじらせるので、

毎日多くの人が亡くなってます。

 


その中で、たまたまコロナにかかってた人が、

1日に数人いる、という話なのです。

 

 

 


じゃあ何でこんな不毛な報道を続けるのか?というと、

明らかに経済を潰しにかかってるからです。

 


その打撃は、全て経営者に行くのです。

 

雇われてる側からしたら、そんな深刻ではないから、

「コロナ怖いね~!!」

って乗っかってれば、自粛して、

働かなくてもお金がもらえるんだから

それでいいってどこかで思ってる。

 

 

 

 


これからの時代、

・今まで価値があったのに、価値がなくなるもの

・価値が永遠に無くならないもの

 

の差が極端になっていきます。

 


例えば、「お金(紙幣)」すらも、

価値がいつ無くなるか分かりません。

 

お金の価値を担保するもの(本位材)は、「金(ゴールド)」です。

 

一応、「石油」も、準本位材として、

お金の価値を担保するものとして使われていましたが、

これは、今後違うエネルギーにとって代わられるので、

「金(ゴールド)」が、お金よりも上位の価値(本質的な価値)となります。

 

 


こんな風に、

「より上位の価値のもの」を増やしていくことが

大事になってくるわけですが、

 

「情報」についても、同じことが言えるのです。

 

 


今や、

「ノウハウ」的な情報は、

すぐに広まってしまうため、

賞味期限が早いです。

 

もちろん、口伝でしか伝えられない特別な情報には

高い価値があります。

私は今年、この部分の割合がかなり増えてきました。

 

 

 

結局、一生懸命勉強しても、

その情報自体に価値が無くなってしまったら意味が無いし、

多くの情報は、時間とともに価値が下がっていきます。

 

 


では、どうしたらいいの??

 

 


プロほど、とてつもない情報量を持っているので、

そこで勝負するよりは、

ちゃんと自分のストーリーを作ること。

 

素人だけど、普遍的な価値を宿す情報を、

持っている、という状態ですね。

 

 


だからこそ、2020年は、

 

「一生色褪せない、そして真似することのできない、
自分を深めて作っていくストーリー」

を大事にしていくこと。
 

 

自分自身で道を切り拓いていくこと。


ここを、私は大事にしています。

 

 

 

 

今日はここまで。


また更新します。

 

 

 

 

 

 

武田あゆりの秘密がわかる「メルマガサロン」

武田あゆりのセミナーなど、優先案内をご希望される場合は、こちらからどうぞ!

ビジネス論やプライベート情報を、シークレットでお届けします。

 

メルマガサロンは無料で参加できます!

 

自分らしく、幸せと豊かさを手に入れて、自由な働き方や生き方を一緒に叶えていきましょう。

 

ご登録は、こちらから↓↓↓

定期的に情報をチェックしたい方はLINE登録も

武田あゆりのLINE公式アカウント

見逃しがちなセミナー情報など、定期的に武田あゆりの動きを知ることができます。

 

LINE公式アカウントのID検索は、こちらです。

@ayuritakeda

 

女性起業セミナー「武田あゆり主催」開催情報

 

トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。