メニュー

BLOG

2019.06.24 更新

【東京】女性起業セミナーへ20代~30代中心の女性が集まってくださいました『Style主催』

 

女性のための起業セミナー
日付:2019年6月23日

会場:【東京】セミナー会場
主催:株式会社AYURI Office 『Style』

 

先日、Style主催《女性起業セミナー東京》を開催しました。

 

 

女性起業セミナーを終えて

参加者のほとんどが、これから起業独立していきたいというアラサー女性の方々でした。

ご参加いただき、ありがとうございます!

 

女性起業セミナーを開催して私が感じたのは、誰かの役に立ちたいだけなら、仕事でなくてもいい。

ボランティアでも十分誰かの役に立てる、ということ。



会社というものは、利益を追いかけるもの。

だけど、利益がないと、お客様どころか、スタッフや自分自身さえも幸せにできないんですね。



そんなことを言うのは、私がすでにその「経験」をしているから。

 

私は脱サラし、独立したのですが、フリーランスになるということは、大前提として安定は無くなります。

一度ボロボロなどん底を見ているからこそ、しっかり地に足つけて生きていきたいと思っています。

 

 

”誰かの役に立ちたい”というセリフは、わざわざ公言することではなく、仕事をする上で持っておかなければならない、ある意味、空気のような”当たり前の感情”。



それがあることを前提とし「では、どうやって利益を出していくか?」ここを考えるのが、本当の「人の役に立って働く」ということだと思っています。

 

 

 

 

 

利益をきちんと追い続けられる在り方をもつ人が少ない

起業したい人が増えていく一方で、”誰かの役に立ちたい”を超えた、利益をきちんと追い続けられる在り方をもつ人が少ないように感じています。

最近は、綺麗な発信だけをしている人が多く見えるからなおさらです。

 

成功者は誰だって泥臭い経験をして、今があるから。

今の成功した後の姿だけみている人は要注意。

 

だから、私は、泥臭い部分もしっかり伝えていこうと思います。


私は、この理念でビジネスを進めていくし、それを伝えていくつもりです。

 

 

 

 

 

 

ビジネスサロン 女性起業『Style』でやっていること

中途半端に気持ちだけが先行して、全く利益が出ないことをするのは、拡散しないしエネルギーは回らないし、何より偽善でご飯は食べていけない。

だから続かないし、結果的に誰の役にも立てないことが多いです。

(もしくは内輪にしか届かない)

 

セミナーでは伝えきれませんでしたが、私が主催しているビジネスサロン『Style』のプロデュース生には、”利益”の出し方も教えていきます。

収入とマインドの質は、どんどん比例していくんですね。


もちろん全ての人とは言わないけれど、お金が、時間が、心の余裕をもたらしてくれるのは誰でも察しがつくのではないでしょうか。

私が言いたいのは、利益もちゃんと求めないと、誰の役にも立てないよ?」ということ。

 

本当に誰かの役に立ちたいのなら、”利益”についてもしっかり意識をもつべき。

それが本当の意味で「あなたが自立する」ことに繋がります。

 

Styleのメンバーのみんな、いつもサポート本当にありがとう♡

 

『Style』は 自分らしく生きたい、意思ある自立した女性を応援しています。
トップへ戻る
クリックでナビゲーションを閉じます。